2008年01月25日

自転車の酒酔い運転



正解:酒酔い運転は「自動車の場合と同じで5年以下の懲役または100万円以下の罰金」が科されることになります。

自転車利用者の違反行為に対する処分は、自動車等の一般的な反則を対象とする交通反則通告制度ではなく、即時、刑事手続の下で進められます。

「自転車だから」は今や通用しない世の中になりました。
posted by fiets at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。