2008年01月30日

チューブの白い粉



正解は

黒板用のチョーク
ベビーパウダー

の両方とします。

「ベビーパウダー」だけとしたかったのですが、調べているうちに「チョーク」にも使われていることがわかりました。

チューブに付いている白い粉は、チューブが作られるときに熱いため、引っ付かないようにまぶされています。
また、保管中にも引っ付かないようにという意味もあります。

白い粉は「滑石」といいます。
水酸化マグネシウムとケイ酸塩からなる鉱物です。
とてもやわらかいので昔、道路などで落書きした「ロウ石」がそれらしいです。
ミクロの単位まで細かくすると、すべすべの粉になり、ベビーパウダーの主成分になります。
いっぱい吸い込むと「塵肺」になります。
posted by fiets at 07:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81388720

この記事へのトラックバック

うわさどおりエっチしてきた(笑)
Excerpt: ここの常連さんが教えてくれたトコいってみたら、本当に一晩中やり続けて41マモ烽烽轤スよ!(笑)
Weblog: 今日は匿名で^^;
Tracked: 2008-01-31 05:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。