2008年02月18日

自転車の歩道通行



正解は

「歩行者がいないとき」

です。

自転車の並走はお許しの標識があるところ以外は、どこでも絶対に駄目。

正解の文章も、「歩道内は徐行」なのに、歩行者がいないときは「歩道の状況に応じた安全な速度と方法」で通行することがでるというのもちょっとおかしくないかい?

自転車をどうしても歩道に上げたいというのと、やっぱり歩道は歩行者のものというのが角を突き合わせ、どこで妥協しようか落としどころに苦慮していますね。

自転車は「車道」で一本化すればいいのにね。
というのが、私の考えです。

posted by fiets at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車検定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。